STOCK'S COMPANY STORE

オペルクリカリア・デカリー

マダガスカル原産の樹木的な大型の多肉植物、現地では幅1m、高さも10m弱にもなります。
一方、日本の愛好家の多くは太く成長する幹を生かし、剪定等で盆栽風に仕立ててその風情を楽しんでいます。
実生株は、根がソーセージを思わせるような塊根を形成して、塊茎を太らせていきます。
葉は光沢のあるグリーン、丸く細かい葉が連なるようにつきます。
葉が展開するのは春、夏には赤みを帯びた濃緑葉に、そして晩秋には赤紫に紅葉して、冬は落葉します。

【管理方法】
春から秋の成長期は、強い日差しが当たる戸外で育てましょう。水が大好きなので、生育期には雨ざらしで栽培にすると綺麗に育つほどです。比較的寒さに強く、最低温度が5℃くらいまでは軒下で管理が可能です。休眠期の冬は水やりを控えます。
【枯死しない最低温度/5℃】(目安)

44,000(税込)